A.D.P.のUSP (ユニーク・セリング・プロポジション)

Another story of the “P” A.D.P.の“P”はパートナーズの略。しかし、まだたくさんの“P”の意味が隠されています。Permanent【pˈɚːmənənt】 永続する、絶え間ない、常置の オーナー様を生涯にわたってサポート。収益不動産のプロパティ・マネジメントに深く係わり、最大のパフォーマンスを上げるためには、長期的な視野に立った戦略的提言が重要だと考えます。

エー・ディー・ワークスグループのワンストップサービスの流れ

prev
next

私たちが最も大切にしているものは、
オーナー様とのパートナーシップです

資産形成や相続、事業継承など、不動産投資には、オーナー様一人ひとりが異なるゴールを描いています。

エー・ディー・パートナーズは、A.D.W.グループの一員として不動産投資のライフサイクルを俯瞰した
戦略的なプロパティ・マネジメントを提供。オーナー様との信頼の絆を深め、
生涯にわたって不動産投資のベストパートナーとなることを目指しています。

USP-1 収益不動産を取り扱うA.D.W.グループとしての安心感

仕入れ・バリューアップ段階から深く関与し、グループでPM戦略を立案。

私たちがサービスを提供する物件のほとんどは、A.D.W.が仕入れてバリューアップした収益不動産です。エー・ディー・パートナーズは、A.D.W.グループのプロパティ・マネジメント専門会社として仕入れ・バリューアップの段階から関与し、不動産経営管理を自らが実践。だからこそ、通常の管理会社のサポートを超えた的確なプロパティ・マネジメントを提供できるのです。

USP-2 物件をよく熟知している

オーナー様へ販売するまでの期間、PMサービスの実践によって物件特性を熟知。

オーナー様へ販売するまで、A.D.W.がバリューアップした物件は、エー・ディー・パートナーズが最初からプロパティ・マネジメント業務を担います。プロパティマネージャーが現地や提携仲介会社などを訪問しながら、その物件の隅々までを熟知。オーナー様から喜ばれる万全の不動産経営管理を提供できるのは、こうしたアドバンテージがあるからです。

USP-3 個人富裕層に特化

個人富裕層向け収益不動産に特化したユニークなPMサービスを展開。

A.D.W.グループは、個人富裕層向け収益不動産ビジネスに特化したビジネスモデルを展開しています。景気に左右されることなく流動性が常に高い2~5億円の物件を中心に取り扱うため、この規模の物件にとって重要なプロパティ・マネジメントのすべてをノウハウとして数多く蓄積。私たちの戦略と志を理解するビルメンテナンス会社や工事会社との有機的なリレーションで、他に類をみない高品位なプロパティ・マネジメントを可能にしました。